鍼灸学生日記

東洋医学の鍼灸情報を発信するブログ

パワースポットの洒水の滝に行きませんか【神奈川県山北町】

公開日:2015年8月10日
パワースポットの洒水の滝に行きませんか【神奈川県山北町】
この記事の所要時間: 36

yamakita3_1

神奈川県山北町にはパワースポットの洒水の滝があります。かながわの景勝50選、名水百選、日本の滝百選、かながわ未来遺産100にも選定されている滝なんですね。

みなぎるパワーをもらうため行ってきましたよ。今回は、洒水の滝のレポートとなります。

sponsored link

洒水の滝のアクセス方法

洒水の滝は 神奈川県足柄上郡山北町平山にあります。洒水の滝の行き方ですが、山北駅から徒歩40分ぐらいでしょうか。山北駅からバスで10分、バスから降りて徒歩5分ぐらいのところにあります。

無料の駐車場もあるので、気軽に車で洒水の滝に行くこともできますよ。
yamakita3_2 yamakita3_3

yamakita3_4

車を止めるスペースはたくさんありますね。

洒水の滝入り口

橋から見渡すと川が流れています。
yamakita3_7

洒水の滝入り口付近にはやまきた観光案内があります。洒水の滝の道順が分からない場合は、観光案内を見るといいでしょう。
yamakita3_5

もちろん、分かりやすく洒水の滝方面の看板もあります。
yamakita3_6

それでは洒水の滝に向かいましょう!
yamakita3_8


いざ洒水の滝へ

道なりに進めば、自然の景色を堪能しながら洒水の滝へ向かうことができます。
yamakita3_9

のんびり椅子に座って休憩することもできます。
yamakita3_10

水が流れていく音が癒し音楽のように聞こえてきますね。
yamakita3_11

むむむ! ダルマ発見!
yamakita3_12

幸せダルマだぁ! これを見たあなたはきっと幸せになれますように。
yamakita3_13

川遊びしている人もいるそうですよ。
yamakita3_14

名水百選洒水の滝の湧水

洒水の滝の名水発見!
yamakita3_15

空のペットボトルに湧水をじゃぶじゃぶ入れています。この湧水でコーヒーを作って飲むと美味しいんですよ。
yamakita3_16

山北の家に帰宅してから湧水でコーヒー作って飲んだんですけど美味しかったですね。
yamakita3_17


洒水の滝に到着

目の前に洒水の滝が迫ってくるような感じで待っていました。
yamakita3_18

何だか神聖な気持ちになりますね。
yamakita3_19
以下のことが書かれていました。

洒水の滝は足柄上郡山北町にあって、平山の滝、又は灑水の滝といわれていたが、いまは一般に洒水の滝と呼ばれている。その水源は西北を限る八百メートル及び五百メートルの連嶺の東南方山地の水を集めて流れるものである。附近一帯の地質はよく磨かれた大小の礫を含む礫岩層で第三紀の足柄層と呼ばれている。

この足柄層の隆起に伴って生じた裂線を浸蝕する瀑流が、標高三百メートルから二百メートル位の間で三段の瀑布となっている。その高さは三の滝二十九・七メートル、二の滝十六メートル、一の滝六十九・三メートルあって、以下滝沢川となって酒匂川に合流する。浸蝕谷の入口平山から滝壷までの間には礫岩層が至る所に横たわって滝沢川不断の浸蝕によって滝口が後退し、現在の絶壁に東面してかかっている滝は関東屈指の名爆である。
 (神奈川県教育委員会)

さいごに

パワースポットの洒水の滝いかがでしたか。神奈川県山北町に訪れた際はパワーをもらいに洒水の滝に行くといいですよ。洒水の滝に向かう途中の周辺には食事をするところもありました。今回は、洒水の滝にスポットを当てさせていただきましたので割愛させていただきます。

また、毎年7月の第4日曜日には洒水の滝祭りが開催されています。両親は今年の洒水の滝祭りに行ってきたそうなのですが、もの凄く盛り上がっていたそうですよ。

sponsored link

down

コメントする




お灸

美容鍼

鍼灸団体・鍼灸学会

鍼灸学生向け

鍼灸治療院運営に役立つ

鍼灸漫画

鍼灸雑誌・新聞・サイト