鍼灸学生日記

東洋医学の鍼灸情報を発信するブログ

畑で農作物を育てる!うさぎの糞は肥料になる【神奈川県山北町】

公開日:2015年9月10日
畑で農作物を育てる!うさぎの糞は肥料になる【神奈川県山北町】
この記事の所要時間: 48

yamakita-kanagawa4_1

両親はセミリタイアをし、横浜と自然溢れる神奈川県の山北町を行ったりきたりの生活をしています。家の目の前には畑があって、地元の地主さんから畑をお借りして農作物を無農薬で育てています。

自分がやりたい趣味を持ち、生活するのって楽しいんだろうなって感じますね。今回は、プチ自給自足の生活を紹介します。

sponsored link

うさぎの糞(フン)は畑の肥料になる

yamakita-kanagawa4_2

農業を専業にしているわけでもなく、あくまで趣味的な形で畑で農作物を育てています。肥料に使っているのは、飼っているうさぎの糞(フン)ですね。犬のトイレ用のペットシーツにうさぎはトイレをしてくれるので、貯まったフンを袋に入れておきます。父親が畑に行く時に袋ごとフンを持っていくみたいです。

ちなみにうさぎのフンは、窒素やリンがたくさん含まれていて葉物植物の肥料に最適みたいですね。うさぎを飼っている人は、うさぎのフンを肥料として利用し、何か育てるのもありかもしれませんね。

yamakita2_7

いつもフンをしてくれてありがとう♪

ハクビシンに狙われたスイカ

神奈川県山北町は、山と自然に囲まれたところですから、当然、野生動物も生息しています。畑でスイカを育てていたのですが、こんなことがありました。

yamakita-kanagawa4_3

yamakita-kanagawa4_4

ハクビシンに無残にスイカを食い散らかされてしまいました。一応、畑の周りは網を囲って野生動物が進入してこないように対策をしているのですが、ハクビシンは穴を掘って畑に進入しスイカを食べてしまうみたいです。

ちなみにハクビシンはこんな感じの動物なんですね。

見た目はとっても可愛いんですけどね~。ハクビシンについて、こんなことが書かれていました。

植物食中心の雑食性で、果実、種子、小動物、鳥、鳥の卵などを食べる。中でも果実を好む。熟した果実や野菜などを見つけると毎夜同じ路を辿って侵入するので、獣道が形成される。木登りが得意である。樹洞、タヌキなどの動物が使い古した巣穴などを棲みかにする。民家の床下・屋根裏などに棲み着くこともある。夜行性で、昼間は住処に潜んでいる。電線を使って移動することもある

参照:ハクビシン – Wikipedia

中でも果実を好む。そりゃスイカ狙われますよね。

形が悪くてもきゅうりはきゅうり

スーパーやデパートで売られているきゅうりは、ほとんどが見栄えが良く、形だっていいですよね。でも、実際にできるきゅうりってこんな感じのきゅうりが多いです。

yamakita-kanagawa4_5

※たぶん、きゅうりだと思って私は話を進めています。

それでも食べる分には問題ないですし、無農薬で作っていますから人体に悪いものではありません。また、こんな不思議な環境で育っているきゅうりも見つけました。

yamakita-kanagawa4_6

yamakita-kanagawa4_7

ど~ん!
yamakita-kanagawa4_8

網から脱出しようときゅうりがもがいているように見え、これが大自然の力なんだなと思いました。何て言えばいいんでしょう。きゅうりの力強さを感じましたね。このままきゅうりはどの方向を目指して育っていくのだろう。

ふとそんなことを思いました。

畑を耕し、家庭菜園をするということ

農作物を育てたいと思い、土に種を蒔く。芽が出てすくすくと育ち始める。途中、台風や自然災害で農作物がダメになってしまうこともあります。害虫や害獣によって農作物がやられてしまうこともあるでしょう。それでも父親は、畑に楽しみを見いだし、農作物を育てています。

うさぎも無農薬の農作物を幸せそうに食べています。なかなか都会では土地の問題もあり、畑を借りることのできる場所は限られています。神奈川県山北町では地元の地主さんの善意で畑を借りることができました。

おかげさまで、なす、かぼちゃ、唐辛子もすくすく育ちました。

なす

yamakita-kanagawa4_9

かぼちゃ

yamakita-kanagawa4_10

唐辛子

yamakita-kanagawa4_11

自然に囲まれて日々、父親は畑を耕しているのです。家庭菜園を楽しんでいるのです。

さいごに

収穫した野菜を家族で食べています。

yamakita-kanagawa4_12

完全な自給自足の生活ではありませんが、こういう生活スタイルもあっていいと思います。もしも畑で農作物を育てたいと思っている人は、自然溢れる場所で地元の地主さんから畑を借りるのもいいかもしれません。

そして、思う存分、家庭菜園を楽しむのもありですよ。父親が弱っているクワガタ虫の雌を見つけて捕まえました。私はどうするんだろうと思っていたら、ハクビシンに食べられてしまったスイカのところにクワガタ虫の雌を連れて行ってましたね。

yamakita-kanagawa4_13

ハクビシンにスイカを食べられてしまっても、そのスイカが弱っているクワガタ虫の雌の餌になる。そうやって大自然は回っているのかもしれませんね。

手ぶらで行けるサポート付き貸し農園!シェア畑

sponsored link

down

コメントする




お灸

美容鍼

鍼灸団体・鍼灸学会

鍼灸学生向け

鍼灸治療院運営に役立つ

鍼灸漫画

鍼灸雑誌・新聞・サイト