鍼灸学生日記

東洋医学の鍼灸情報を発信するブログ

夏休みは神奈川県山北町へ遊びに行きませんか?【#summertrip】

公開日:2015年7月30日
夏休みは神奈川県山北町へ遊びに行きませんか?【#summertrip】
この記事の所要時間: 518

かみじょーさんが学生の夏休みにオススメの地元観光のブロガー連動企画の募集を行いました。詳しいことはブロガー連動企画「 #summertrip 」大学生の夏休みにオススメの地元観光に書いてあります。

http://nekokick3.com/wordpress/2015/07/28/summertrip/

私の両親はセミリタイアしていて、週の半分は都会、週末は神奈川県山北町で暮らしています。

半分都会、半分田舎暮らしのメリット、デメリット!セミリタイアし神奈川県山北町を選んだ理由

私は月曜日~土曜日まで都会にある鍼灸の専門学校があるので、なかなか行くことができないのですが、連休、夏休み、冬休み、春休みを利用してちょくちょく山北町で生活しているんですよ。

神奈川県山北町がどんなところなのか紹介します。

sponsored link

神奈川県山北町とは?

yamakita1

人口1万人ほどの山と自然に囲まれたところです。

人口11,264人
世帯4,286世帯
男性5,490人
女性5,774人
[2015年6月1日現在]
参照:山北町

都会にある自宅から車で山北町に向かうのですが、山北町に到着すると山から人が落ちてくる? ことがありました。

何か表現が天空の城ラピュタっぽいですが、話盛ってませんからね。本当に山の方から人が落ちてくる? 厳密には飛んでいると言った方がいいのでしょうか。

パラグライダーをされている人を見かけたんですよ。山北町にパラグライダーができるスポットがあるのかもしれませんね。一生に一度ぐらいはパラグライダーしてみたいです。

大野山、高松山の山登りができる

山北町の駅に行くと登山の格好をした人たちを見かけます。山北町は山に囲まれていますからね。大野山ハイキングコースと高松山のハイキングコースがあるみたいですよ。

http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=115

山北駅から徒歩20分で大野山入口バス停(バスは乗車時間5分)、そこから山道に入り鍛冶屋敷を左に折れ深沢を回るコースは素晴らしい展望です。
鍛冶屋敷を右に折れ共和小学校への道をたどるコースは、小学校を過ぎると山道に入り、雑木林を抜け牧草地に出て、草尾根を20分登るとイヌクビリの分岐点に到着します。
約10分程登ると360度展望できる頂上に着きます。
参照:大野山ハイキングコース | 山北町

http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=121

バスで”高松山入口”で降り北へ200m、東名高速道路の下を通り、しばらく登ると左右に「キウイ畑」があり、なお直進すると山道になり尾根を過ぎた頃お地蔵様が並んでいるビリ堂に出ます。

この鞍部から本格的な登りになり、カヤトにおおわれた視界ゼロのジグザグコースになります。
参照:高松山ハイキングコース | 山北町

山登りはあまりしたことがないのですが、鍼灸の専門学校の同級生は運動が好きな人が多く、走ることや山登りが好きな人が多いんですね。それで私も強制参加で山登りに連れてかれた時がありました。

もうね、山登りに慣れていない私は、もう登れない、無理、帰ると弱気な発言をしてしまいましたね。同級生曰く、普段の石川さんとは思えない数々の暴言をはいていたそうです。山の頂上に着いた時、何とも言えない達成感がありました。

夏休みも山登り行ってきます! 

河内川で鮎釣りができる

By: w00kie

河内川で鮎釣りをすることができるのですが、父親と鮎釣りにでかけたことがありました。

yamakita2

yamakita3

残念ながら一匹も釣ることができなかったのですが、鮎が釣れたら塩焼きにして食べたかったですね。

日本の滝百選 洒水の滝

yamakita3_18

洒水の滝は日本の滝百選に選ばれています。夏休みに山北町に行ってきて、たくさん写真撮ってきました。

パワースポットの洒水の滝に行きませんか【神奈川県山北町】

酒匂川の支流、滝沢川から流れ落ちる洒水の滝は、「日本の滝百選」、またその水は「全国名水百選」に選ばれている名瀑です。
 「洒水」=「しゃすい」の名は、密教用語で清浄を念じてそそぐ香水を指すといいます。雄大なその姿は三段からなり、落差は一の滝は69m、二の滝は16m、三の滝は29mという豪快な滝で、古くから相模の国第一の滝とされ「新編相模国風土記稿」では、「蛇水の滝」と記されています。
参照:洒水の滝 | 山北町

空のペットボトルを持って洒水の滝の水を汲みに行きました。普段、都会で生活しているので山や自然に囲まれたところで生活するのもいいですね。

さいごに

学生の夏休みにオススメの地元観光のブロガー連動企画に参加することで、改めて神奈川県山北町について考えることができました。田舎に移住して暮らすのもいいでしょう。たまには田舎の空気に触れるのもいいでしょう。

いろいろな生活スタイルがありますよね。ふと思ったのですが、石川家は半分都会、半分自然溢れる地方の町の生活なんですね。私は鍼灸の専門学校がありますので、ほとんど都会暮らしですが……。

となると今後、半分都会、半分田舎の生活を記事にすることができるのかな? 神奈川県山北町の良さを知ってもらえる記事を書くことができるのかな? なんて思いました。

このような機会を下さり、かみじょーさんに感謝ですね。何せ、このブログに神奈川県山北町のカテゴリーが追加されるきっかけになりましたから。

大学生の夏休みにオススメの地元観光関連記事

http://nekokick3.com/wordpress/2015/08/16/summertrip-2/

sponsored link

コメント

down

コメントする




お灸

リラクゼーション

美容鍼

鍼灸団体・鍼灸学会

鍼灸学生向け

鍼灸治療院運営に役立つ

鍼灸漫画

鍼灸雑誌・新聞・サイト

運営者

石川

[詳細]