鍼灸学生日記

東洋医学の鍼灸情報を発信するブログ

個人事業主の鍼灸師におすすめ!確定申告ができる会計ソフト3選

公開日:2016年11月8日
個人事業主の鍼灸師におすすめ!確定申告ができる会計ソフト3選
この記事の所要時間: 353

鍼灸師として鍼灸院、治療院の開業、訪問鍼灸やマッサージの仕事を個人で行った場合、個人事業主として生きていくことになります。従業員がいるいないに関わらず、一人社長として切り盛りしていく必要があります。

会社やアルバイトで勤めていた時は特に税金の申告に関して問題なかったと思いますが、個人事業主の鍼灸師として生活したのならば税金の申告、確定申告をしないといけなくなります。

税金の申告をしたことがない人からすると、どのように税金の計算をすればいいのか。難しいイメージがあるのではないでしょうか。

今回は確定申告、青色申告、白色申告、給料計算が簡単にできるソフトの紹介をしたいと思います。開業もしくは個人で訪問の仕事をする上で参考になれば幸いです。

sponsored link

クラウド会計、給与計算、マイナンバー管理freee

クラウド会計ソフトの会計freeeは、38万人以上の方に利用されています。特徴として、簿記の知識がなくても簡単に使えるクラウド会計ソフトです。

同期した取引明細を読み取り自動で仕訳、会計帳簿を作成することができます。スマホアプリを使用して、仕訳や請求書発行を隙間時間に行うことができます。

勤怠登録などの従業員との情報共有が簡単にできます。
また、毎月の締め日に、ワンクリックで給与明細を発行することができるのも使いやすいですね。

マイナンバー管理機能もありますので、開業した鍼灸師が従業員を雇う際、マイナンバー管理を行わないといけません。もちろん確定申告も行えます。
下記から無料登録することができます。
会計ソフト
給与計算ソフト
マイナンバー管理

弥生シリーズの青色申告、白色申告、会計オンライン

弥生は17年連続でBCN AWARD(業務ソフト部門)最優秀賞を受賞しています。フリーランス・個人事業主の方の確定申告には、「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」を使うのもありですね。

日付や金額など家計簿感覚で入力するだけで複式簿記に対応しています。銀行明細、クレジットカードなどの取引データを自動取込&自動仕訳もしてくれますね。

インターネット環境があればいつでもどこでも使えるは便利です。私は個人事業主でもあるので鍼灸学生時代から弥生会計 オンラインを利用しています。

やよいの青色申告 オンライン
やよいの白色申告 オンライン

下記から初年度無料登録することができます。
無料で使える「やよいの青色申告 オンライン」
Macで使える「やよいの青色申告 オンライン」-初年度無料-

クラウド型会計ソフト MFクラウド会計・確定申告、MFクラウド給与、MFクラウドマイナンバー

クラウド型会計ソフトです。個人事業主向けの「MFクラウド確定申告」、中小法人向けの「MFクラウド会計」の2種類があります。

銀行やクレジットカードなどのデータの自動取込、自動仕訳できます。クラウドだからソフトの買い替え不要になります。個人事業主は、初期費用無料、基本機能無料です。

MFクラウド確定申告
MFクラウド確定申告の青色申告
MFクラウド確定申告の白色申告
MFクラウド給与
MFクラウドマイナンバー

さいごに

私は鍼灸学生時代から個人事業主であったため、毎年、税金の申告を弥生会計 オンラインを使ってやっていました。入力するだけで簡単に税金に関しての情報を計算してくれるので、とても便利に使っています。

また、ある程度、税金を納めているのならばふるさと納税を利用するのもひとつの手です。ふるさと納税を利用することで、支払う税金を少なくすることができ、場合によっては産地直送品やパソコン等の電化製品を手に入れることができます。

ウェブでふるさと納税(受付中)

鍼灸学生時代に東洋医学の勉強と平行して、税金の仕組みを勉強していれば、開業や訪問の仕事を個人でした場合、有利に物事進めることができると思います。全員に聞いたわけではありませんが、税金の支払いの仕組みに関して知らない鍼灸学生がたくさんいる感じでしたね。

簡単にオンラインから税金の計算ができるソフトを利用するのは本当に便利です。私は税金の計算は、このようなオンラインソフトを使って1日で計算は完了します。本当に計算は楽ですよ。以上、経験者談でした。

sponsored link

お灸

美容鍼

鍼灸団体・鍼灸学会

鍼灸学生向け

鍼灸治療院運営に役立つ

鍼灸漫画

鍼灸雑誌・新聞・サイト