鍼灸学生日記

東洋医学の鍼灸情報を発信するブログ

鍼灸学校のグループLINEについて

公開日:2015年4月9日
鍼灸学校のグループLINEについて
この記事の所要時間: 141

鍼灸学校は中学、高校と違い、様々な経歴、年齢層の方たちが入学してきます。
下は18歳から定年退職した方まで本当に幅広いです。
そんな中で自分はうまく馴染めるだろうか。不安な気持ちを抱いている春から鍼灸学生の方も多いと思います。
鍼灸学校に入学して思ったのは、鍼灸学校に通う仲間たちと同じクラスになり、3年間、ずっと顔を合わせるということ。
それは村社会で生活するような感覚に似たものかもしれません。
だって下手をすれば鍼灸学校卒業後、鍼灸の団体や学会が同じであれば勉強会等でさらに顔を合わせ、何年も続いていく関係の仲間も出てくるかもしれませんからね。

私の通う鍼灸学校の場合ですが、クラス会も定期的に開催されていますし、クラスのグループLINEも存在しています。
おそらくどこの鍼灸学校でもグループLINEというものが存在していると思われます。

20150106

クラス内での人間関係ってうまくいくのだろうかと不安に思われる方もいるかと思いますが、将来、困っている人を治療する鍼灸師を目指す方たちなので、心優しいタイプの方が多いと感じますし、私はそう思います。
また、風邪をひいても薬に頼らず自然治癒力に頼る方が多いですね。

sponsored link

グループLINEについて

クラスのグループLINEで交流ができるので、LINEをできるようにしておくのが無難だと思われます。
※LINEはスマートフォンじゃないと登録できないと思われがちですが、ガラケー(折りたたみのケータイ)からLINEに登録する方法があるみたいです。

私は鍼灸学校入学当初、LINEはやらない派でクラスのグループLINEにも入らない方針でいたのですが、グループLINE内で重要な情報が流れる場合あるらしく最終的にはLINEをやる方針に変えました(笑)

最後に

ガラケーからのLINE登録方法まとめのリンクを貼っておきます。

ガラケーからのLINE登録方法まとめ

それでは何かの参考になれば幸いです。

sponsored link

down

コメントする




お灸

美容鍼

鍼灸団体・鍼灸学会

鍼灸学生向け

鍼灸治療院運営に役立つ

鍼灸漫画

鍼灸雑誌・新聞・サイト