鍼灸学生日記

東洋医学の鍼灸情報を発信するブログ

鍼灸学校の入学手続き

公開日:2015年4月8日
鍼灸学校の入学手続き
この記事の所要時間: 113

鍼灸学校を受験し、合格発表日。
合格者には、合格通知書と入学手続きに関する書類等が送られてきます。
期日までに学納金の納入や入学手続きの書類提出をすませる必要があります。

sponsored link

学納金の納入に関して

期日までに入金がない場合は、入学意思にないものとみなされます。
国の教育ローンやオリエントコーポレーション『学費サポートプラン』を利用される方は、期日までにきちんと申請を行うのがいいと思います。
私の通う鍼灸学校の場合は、入学金、施設費、前期分授業料等の納入を電信扱いで振り込んでくださいとの指示がありました。

入学手続きの書類に関して

入学手続きの書類、住民票(本人のもの)、証明写真等の提出がありました。
証明写真は、学生証に使用する写真になりますので変な写真はやめた方がいいですよ(笑)

例えば、こんな感じのとか。

20140405

先生から「おいおい、なめんなよ!」と確実に言われると思います(笑)

以上が、ざっくりとした入学手続きになります。
何かの参考になれば幸いです。

追伸

2年生になり、改めて証明写真の取り直しがあるかなと思ったのですが、ありませんでした。
鍼灸学校によって異なると思いますが、私が通う鍼灸学校では3年間、同じ写真を使用していくみたいですね。
となると、3年間、使用していく証明写真となりますので、きちんとした証明写真を提出するのがいいかと思います。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

お灸

美容鍼

鍼灸団体・鍼灸学会

鍼灸学生向け

鍼灸治療院運営に役立つ

鍼灸漫画

鍼灸雑誌・新聞・サイト